ogdteam.comについて

ogdteam.comでは、日常に役立つ情報をご紹介しているブログです。

キッチンバーナーで炙ってみる

最近、キッチンバーナーを買いました。
パティシエなどがスイーツのバニラなどに焦げ目をつけるあのキッチンバーナーです。
いえ、パティシエをめざしているというようなわけはなく、
釣りが趣味でして、釣ってきた魚を炙りで食べたいと思ったからなのです。
魚の旨味は身と皮の間に凝縮されていると言います。
果物の栄養も実と皮の間に集まっていると言いますから、
皮の直下には何かが集まる要素があるのでしょう、きっと。
魚の皮を引き、造りで食べるとその旨味をみすみす逃しているのかもしれない。
造りも旨いが、皮が付いていればもっと旨いのかも。
という思いももちろんあったのですが、じつのところ、
皮を引くのが私自身、あまり上手くない。
身から根こそぎ引いてしまったり、時には途中で皮が切れてしまったり。
そのたびにイライラがつのるので、もう炙ろう、と。
炙って皮ごと食べようと思った次第です。
購入したキッチンバーナーはIwatani社製。
バーナーという、ちょっと危険な香りのする機器ですから、信用いちばんで選びました。
最初はおっかなびっくりでしたが、操作はさほど難しいものではありません。
で、炙ってみた結果は?
いいような、造りとそれほど変わらないような・・・。
じつはかなりな味音痴なのでは?との疑惑が自分自身に生じたり・・・。
まあ、炙る魚の種類にもよるのかもと、いまは長い目で見ることにしています。
タチウオなどは炙りの旨さがかなり評判なので、秋の時期まで楽しみにしているところです。

One Minutes FX(TAMURA式・FX1分足トレード法)検証(ユーロドル実践トレード結果)
TAMURA式FX

「歌舞伎座こけら落とし興行」7月が楽しみです

歌舞伎座のこけら落とし興行は2か月目に入っています。
4~6月の3か月は坂田藤十郎をはじめ、当代の名優たちがそれぞれ、極めつけの当たり役を演じ、脇も最高の配役でかためる、という形式です。
とにかく大人気で、チケットは入手困難。
残念ながら私はまだ歌舞伎座の外観しか見ることができないでいます。
ところで先日、7月と8月の興行内容が発表になりました。
7月は市川染五郎、尾上松緑、尾上菊之助、片岡愛之助を中心とした「花形歌舞伎」。
顔ぶれも魅力的ですが、演目がすばらしいんです。
特に夜の部は「東海道四谷怪談」の通し上演。
菊之助のお岩、染五郎の伊右衛門、松緑の直助権兵衛という好配役です。
私は「四谷怪談」という芝居が大好きで、これまでいろいろな配役で見てきました。
主役の「お岩さま」は、最近では玉三郎や亡き勘三郎が当たり役にしていますが、もともとは「音羽屋」の家の芸です。
けれど、江戸時代の初演以来尾上菊五郎家の、いわば「十八番」でありながら、当代菊五郎は「お岩さま」を手がけていません。
私はそれを残念に感じていました。
どうやらご本人にその気がないらしいな、と思っていたところに、その跡継ぎの菊之助が初役で演じる、との知らせ。
音羽屋びいき、菊之助ファンの私にとってはまさに、「待ってました」というきぶんです。
なにがなんでも7月公演の前売り券をゲットして、新しい歌舞伎座と、念願の「音羽屋のお岩さま」を見に行くつもりです。
いまからわくわくしています。

ブレイクスタイル(Break Style)の社名の由来は、古く凝り固まった慣習や常識、過去の成功事例を盲信せず常に壊し続ける意識を持つことで大きく飛躍すべきであるという考えに基づいています。
一瀬翔

ゲームはとても楽しいです


今、RPGを熱心にプレイしています。
アクション要素のあるものなので、難しいですが
面白いです。
家族全員ゲームが好きなので、情報交換をしたり
アドバイスをもらったりして楽しんでいます。
キャラクターがとても生き生きとしていて魅力的なので
レベル上げなども苦にはなりません。
戦闘中の掛け声も楽しくきいています。
声優さんたちも、熱演されていてすごいなあと感心して
しまいます。
上記のようなコンピューターゲームも大好きなのですが
私は、花札やトランプなどのカードゲームや人生ゲームなどの
ボードゲームも大好きです。
お正月にはすごろくやカルタで遊んだりもしています。
コンピューターゲームだと一人で遊ぶ事ができますが
すごろくやカードゲーム等は、人が集まらないと遊べないので
そこはちょっとネックではあるのですが、家族団欒の際や
親戚が遊びに来た時等に、思いっきり楽しみます。
時間を忘れて熱中してしまうので、ご飯やおやつをコンビニで
調達してきてから遊んでいます。
人対人のゲームなので、考えている事を表情から読み取ったりして駆け引きをするのがとても新鮮で面白いなと思います。
電源を必要としないゲームが沢山販売されるゲームマーケットというイベントが東京で行われているようなので、いつか覗いてみたいなと思っています。


MMCの運営目的は、ビジネスの場において実用的なメールマーケティングスキルを習得してもらうことです。
一瀬翔運営のMailmarketing Masters Club

友人が、楽しい新しいお店に行こう!

といっています。
わたしの友人は、とにかく新しいお店とかをすぐに見つけて、すぐに行くのですね。
だから、私も今までにも何回も友人と一緒になって、新しいお店にも行ってきました。
新しいお店に行ったら、楽しいこともたくさんあります。
だから、今度はどんなお店なのかな?

でも、新しいお店ができても、すぐにつぶれてしまうお店もあるのです。
だから、なかなか商売をやっていくのは楽ではないなと思います。
昔、わたしが行ったお店の中にも、今つぶれてしまったお店は何軒もありますね…
新しいお店はどんどんできていきますが、その中でも長続きがしているようなお店は少ないから、今は儲けていくのは非常に難しいのかもしれないな…
結構、厳しい世の中になっているのかもしれないですね…

とにかく、世界中で景気がよくないから、その影響も大きいのではないでしょうか?
たぶん、そのように思いますね…
あなたが好きなお店もつぶれてしまったかな?

MMCの運営目的は、ビジネスの場において実用的なメールマーケティングスキルを習得してもらうことです。
一瀬翔運営MMC

ogdteam.comカテゴリー項目一覧